借金に借金を重ねて返済できない、利息が高すぎて支払うことができない、軽い気持ちでカードローンを行ったら、便利でついつい利用しすぎて返済できない、借金の返済が滞ってしまっているなど借金に関して悩んでいる人は全国各地に多くいます。ごくごく普通のサラリーマンでも悩んでいることがあるのです。リーマンショックによる不景気もあり、なかなか給料が上がらなかったり、株などの投資の失敗、ギャンブルなど様々な理由で借金を抱えている人は多くいます。

そんな借金を抱えている人はどうしたらいいのでしょうか。そのまま、借金を抱えて苦しんでいけばよいのでしょうか。そうなってしまうと、最悪なケースでは、自殺や夜逃げといった方法を取ってしまうこともあります。

そうなる前に何か方法はないのでしょうか。日本では、法律に基づき債務整理を行うことができます。債務整理とは、抱えている借金を軽くするための方法です。様々な方法があります。今まで支払った利息が戻ってくる過払い金返還要求や自己破産、任意整理、民事再生などがあります。借金を全て無くす方法から利息の分だけ軽くする方法など様々な方法があります。

借金問題の相談にのってくれる

そんな債務整理に関して、全国各地に相談にのっている専門家がいます。それらの専門家は、弁護士や司法書士といった方々です。愛知県にも様々な専門家がいます。特に愛知県の県庁所在地であり、東海地方の中心でもある名古屋市には多くの弁護士や司法書士が事務所を構えているのです。地元、愛知県で代々続いている事務所や全国展開している大手の事務所など様々な事務所があります。また、借金問題だけを取り扱っている事務所もあります。

自力で解決するのはほぼ不可能

そんな借金を抱えた人が債務整理を行う場合どうしたらいいのでしょうか。それは、専門用語なども多いことから一般の人が自力で対応することはなかなか難しいのです。そのため、専門家の力を借りることが大切です。まずは、専門家に相談することです。借金を抱えている人にとって、相談と聞くとお金がかかるのではないかと躊躇してしまう人もいるかもしれません。

専門家の中には、初回の相談は無料といった無料で相談を行っているところもあります。そういったところで相談するとお金をかけずに相談することができます。また、その時に、しっかりと自分の借金や利息の状況、返済状況など明確にしておくことです。そして、家を売りたくない、誰にも借金があることを知られたくないなど要望がある場合は整理しておくことです。相談することが借金の苦しみから解放される第一歩となります。